職人さんと高校生と私

3月16日 彩ハウスにて第5回ボランティアを行いました。

今回の職人さんたちからの依頼は

・大工さん フローリング張ったから養生をしておいてほしい。

・民泊代行業者さん 保健所に提出する立面図の写真が欲しい。

・民泊代行業者さん 消防署に簡易宿所の届け出をしなくてはならないから家屋の寸法・面積を出して欲しい。

・クロス屋さん 新しくクロスを張るので今貼ってあるクロスをはがしてほしい。

クロス屋さんにいたってはご丁寧にはがす道具をボランティアの高校生のために用意してくれました。

迎えた当日。今回は色々な行事の関係で4名の参加になりました。

参加メンバーはこちら!

見よ、この5人戦隊モノのヒーロー写真のような、キリッとした目力ポーズ

個人的にはこの写真超好きです。(左から 黄赤ピンク緑青のゴレンジャーw)

これから始めるぞってキラキラした表情の写真です。

ちなみに右の二人は高校三年生です。

長身の彼は そーいちろーくん 農学部に進路が決まっています。

マスクの彼は はるきくん 建築学部に入学するナイスガイ!

真ん中は ライターもやってくれる あおいちゃん(高校二年生 記事はこちら

一番左は 何事も二つ返事で楽しく関わってくれるライターでもある ムチヲくん(高校一年生 記事はこちら

右二人の男の子って 感情を表に出さないんですよ。でもねー いつも参加してくれて 本当に頼りになるんですよ。寡黙に黙々と。 色んな年齢の人と色んなタイプの人と接することが出来て、一番経験値を上げさせてもらってるなぁとしみじみ感じます。

さてさて、今日はいつもより人数が少なくて、且つやることが多いので役割分担をしました。

まずは建築学部を目指す はるき君とそーいちろー君には一番重要な任務 家屋の寸法・面積 の計測をお願いしました。

ここの建物の図面はないのですが、法務局の登記簿では面積が1階と2階ともに78.52㎡と申請してあります。多少の誤差は致し方ないのですが、それにつじつまが合うように実測してもらいました。

僕が渡したのはこれだけです。

1階と2階の図面(自分が間取りから作成したもの)

と5Mスケールと20メートルスケール

はい、高校生相手に得意の無茶振りです。w

「部屋の縦横寸法図って記入してね。各階の面積は決まっているからつじつま合わせてね。後よろしく!

わからないことあったら言ってね」

面積の計算はたぶん学校で習っているから、彼らならやってくれると信じて、お任せです。(物は言いよう)

このときでも二人は感情を表に出すことなく、

「わかりました」

って渋すぎですよ!!!高校生から職人気質です。

と同時にお母さんは不器用な男の子と対面するのって自分たちの真逆の価値観だから、最初は戸惑うだろうなぁ、もっと話して欲しいなぁと思っているんだろうなぁと僕自身が思いました。

そんなお母さんに声を大にして伝えたい!大丈夫です! 男の子ってこういうもんです。ましてや高校生なんてなおさら。 このあと一人暮らしして、自炊の大変さを実感して、社会で人と交わって、成長してお母さんに優しくなります。(自分がそうだった・・・w)

そして二人は2階へとメジャーをもって消えていきました。

名カメラマンムチヲが知らない間にとってくれてた写真。みんないい仕事してくれてます。

 

そして、あおいちゃんとムチヲ君にはまずは大工さんに頼まれた床の養生をお願いしました。

張り立てほやほやのフローリング、リフォームが終わるまでは養生します。

まずは一面、効率よく敷き詰めて・・・

養生テープを貼っていきます。

パズルのように楽しく張っていきました。

とその時、クロスやさんが駆けつけてくれました。

ちょうど2階の実測が終わった彼らも1階に下りてきました。

そーいちろう、クロスはがしやってみるか?

「はい、やりたいっす!」

今まで一番はっきり主張してくれて、嬉しかったし、とってもやりたいんだろうなぁって伝わってきた。

クロスを新しく張り直すためには今貼ってあるクロスをはがす必要があります。

クロスやさんも、まずは自分で実演して教えています。

もうね、見てて思ったのですが、職人さんは所作が美しいんですよ・・・

流れるように剥がす。

「腕は二つあるだろう。両手を使えば半分の時間で済むんだよ・・・」

クロス剥がし専用のへらで、呼吸を整え、すぅぅぅぅーっとクロスと石膏ボードの間に潜り込ませます。

限り無く水平に、平行に・・・

クロスがかんなで削られるように剥がれたその刹那、反対側の腕がクロスを引きはがす。それを何事もなかったかのように同じ動きを繰り返す。

空手の演武のようである。(少し大げさかなw)

もうみんな、目がキラキラして、早くやりたくてたまんない。

ヘラは3つしかないので そーいちろー ムチヲ あおいちゃんが行います。

僕はカメラマン。やることなくて、ニヤニヤみんなを眺めています。

 

 

 

一心不乱とは正にこの事。もくもくとやっています。

脚立が要らない そういちろう にクロス職人さんもびっくり!

天井剥がしも始まりました。

みんな飲み込みが早い早い。明らかにスピードがあがっている。

強者どもの夢の後・・・

一斉に剥がして、掃除タイム!

裏方は僕やりますw

 

一方ではるきは・・・

計算機片手に図面とにらめっこ。背中で語ってます。

 

計算・記入 計算・記入 (一切無駄口無し)

いい職人になるぜ!

この図面を見て欲しいです。整合性をとるための試行錯誤の跡。

この経験して建築学部へ行く彼を 神様は絶対に応援するであろう・・・

この部屋が終わってからは廊下と階段です。

ここからは今まで黙々計算のはるきの登場!

 

はるきの無双タイムです。今までの遅れを一気に挽回ですw

外は快晴

クロガネモチかな?

つばきかな?

ちなみに僕がブログ書くために撮っている写真は9割ムチヲが撮っています。

しかも僕が全く気がつかないところで、スタスタ勝手に・・・

ちりとりの写真とか。花の風景とか。

絶対にムチヲは高校一年生でないと思っています。(中身おっさん説あり)

こんな感受性を僕は持っていない・・・(あと気配りも)

ムチヲには嫉妬しませんが、ムチヲの才能には嫉妬しますw

 

いやー、今日のボランティア作業は充実感がいっぱいでした。

それぞれに課題があって自分で解決をする・・・

こういう経験が本当の実践型の問題解決能力が養われる気がします。

参加者も僕も今日が一番充実感があった気がします。(職人さんの腕が見えたのもすごく彼らにとって貴重な体験だったと思います。)

最後に記念写真をパチリ。

訂正やっぱり、ムチヲは高校生だった・・・

作業が終わっての記念写真は充実感いっぱいの顔です。

この3時間でめっちゃ成長した感じ。

本当にみんないい顔、いい写真だらけです。

いつもありがとう。またひとつ思い出が出来ました。

 

【彩プロジェクト】ではボランティアスタッフを募集しています。 高校生はもとより、若い人たちに恩送りをしたい心は少年少女(僕くらい・あるいはもっと上のおじさまおばさま含む)も大募集です。

 

【彩プロジェクト 理念】

多様な価値観を示し、誰もが何度でも失敗でき、恩送りが連鎖する持続可能な社会を実現する

【自分の人生を仲間と共に楽しく生きる】 おさぴーは楽しい仲間を募集しています。

楽しいだけではなくて、学びに繋がって楽しい。そしてみんなのお役に立てる。

そんな魅力的な大人になるプロジェクトです。

色んなイベントを仕掛けていきますので、ご案内メール希望の方はこちらから登録してください。

https://my152p.com/p/r/tv9YCAp4

案内だけじゃなくて、人生を行きやすくなるヒントも伝えたいと思います。

携帯ドメインだと届かない場合が多いので、オススメしません。gmail等でお願い致します。

オンラインもオフラインもyoutubeも何でもありです。

一緒に楽しくて学んで遊んで、人生を楽しく生きましょう。

こっち側においでー

( ´ ▽ ` )ノ

The following two tabs change content below.
武井 理

武井 理

有限会社タケイ電器・株式会社タケイエナジー代表取締役。岐阜県中津川市で働けて学べて遊べる理想の暮らしを実現させます。 座右の銘はポジティブで行こう!いつも心に花束を。仕事も遊びも全力投球!